閉じる
  1. 教育ローンは仮申し込みから始めよう
閉じる
閉じる
  1. 教育ローンの融資実行を早くしてもらうためのポイント
  2. 教育ローン審査を受ける前の注意点とは?
  3. 教育ローン審査に通過する為に必須の返済能力とは
  4. 早く教育ローンを利用するためにはネットを有効活用
  5. 教育ローン審査は慎重で金利が低い理由とは
  6. 教育ローンを利用するならここに注意だ
  7. 教育ローンは仮申し込みから始めよう
  8. 教育ローンを申し込める条件と審査内容とは
閉じる

【教育ローン】奨学金審査に不安なら銀行で借りる学資ローン約10社金利比較

教育ローンの融資実行を早くしてもらうためのポイント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
kyouiku_loan11

今や2人に1人の大学生が奨学金を利用していると言われている時代ですが、奨学金だけでなく教育ローンから学資を調達する世帯も増加傾向にあります。教育ローンは学資という大切な資金であることから、借入時の審査が最も簡易的なものであるカードローンなどと異なり低金利設定であることと、子の在学期間中は利息の返済のみで良いとしているものが多いため借入金返済による家計の逼迫が起こりにくいという2つの特徴があげられます。とは言えその分審査も厳しいものが多く、年収基準と既存の借入状況と返済状況はもちろん、ローンの最終返済時の年齢や勤務年数など複数の審査基準を設けている金融期間がほとんどです。また使い道が原則自由であるカードローンやフリーローンと異なり、借入者と学生との関係が分かる公的書類をはじめ学生証や合格通知書、在学期間中に必要な学資の明細票など提出しなければならない書類も複数あります。

審査にさえ通れば低金利で学資を調達できる教育ローンですが、その審査に通って融資実行までをより素早くしてもらうためには○つのポイントがあります。1つめは「資料を全て揃えた上で申し込みをすること」です。当然のことに思えますが、前述のように教育ローンには通常のローンよりも求められる必要書類が多くなっています。申し込みの時点で審査に必要な情報が正確に分かっていれば金融機関からの信用度も上がりますし、素早い審査をしてもらうことが期待できます。
続いて「使っていないローンカードなどは解約しておくこと」が上げられます。教育ローンの中でも銀行の商品は総量規制の対象外とは言え、審査では既存の借入状況もしっかり見られます。特にカードローンなどは今は使っていなくてもいつでも使えるという性質を持っているため今回申し込んだ教育ローンと合わせた返済額が収入に見合っているのかといったことが審査対象になるので不要なものは解約して借入状況を少なく見せる必要があります。
最後に「審査が通らなかった場合に備えて保証人を用意していくこと」です。先に述べた2つを守っても審査に通らなかった場合、多くの金融機関では教育ローン審査の場合保証人を立てて再度申し込むことが可能です。保証人にも各金融機関で条件がありますが、年収など求められる書類は申し込み者と変わらないので、審査が通らないときに備えてあらかじめ保証人の了解や必要書類を準備しておくと1回目の審査が通らなかったときにすぐに対策を打てます。

場合によってはカードローンの約7分の1の金利で借りられ、返済にも融通がききやすい教育ローン。利用するためにも上記3つに留意してから申し込むとより早く必要な資金が得られるでしょう。金利が低いとは言えきちんと返済計画を立てた上でまずは申し込んでみてください。

関連記事

  1. kyouiku_loan191

    教育ローン審査に通過する為に必須の返済能力とは

  2. kyouiku_loan51

    教育ローン審査は慎重で金利が低い理由とは

  3. kyouiku_loan167

    教育ローンを申し込める条件と審査内容とは

  4. kyouiku_loan169

    早く教育ローンを利用するためにはネットを有効活用

  5. kyouiku_loan68

    教育ローンを利用するならここに注意だ

  6. kyouiku_loan155

    教育ローンは仮申し込みから始めよう

おすすめ記事

  1. 教育ローンは仮申し込みから始めよう

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. kyouiku_loan155
    多くの銀行では教育ローンで仮申し込みという制度を設けており、本当に申込みをする際に、条件に合致してい…

メニュー

  1. 教育ローンの融資実行を早くしてもらうためのポイント
  2. 教育ローン審査を受ける前の注意点とは?
  3. 教育ローン審査に通過する為に必須の返済能力とは
  4. 早く教育ローンを利用するためにはネットを有効活用
  5. 教育ローン審査は慎重で金利が低い理由とは
  6. 教育ローンを利用するならここに注意だ
  7. 教育ローンは仮申し込みから始めよう
  8. 教育ローンを申し込める条件と審査内容とは
ページ上部へ戻る